【2019春】50代におすすめのロングスカートのコーデ紹介!

仕事や家庭でさまざまな経験を経て、人としても大人としても魅力が増す50代の女性はとても美しいですよね。

自分の好みもはっきりと分かっているぶん、マンネリなコーディネートになってしまいがちな方も多いのではないでしょうか。

世代を問わず人気のあるロングスカートは、気になる体型もさりげなくカバーしつつスタイルアップしてくれる優秀アイテムです。

さまざまな世代の女性が着るアイテムですが、50代の女性らしく上品で魅力的に着こなすにはコツがあるんです。

そこで今回は、2019年春に50代の女性におすすめのロングスカートを使ったコーディネートを紹介します!

2019年春50代におすすめのロングスカートのコーディネートを紹介

春にロングスカートを上品に着こなすには、合わせるアイテムの色使いがポイントです。

それでは2019年春に50代におすすめのロングスカートと合わせるおすすめコーディネートを見ていきましょう。

春ニット×ロングスカート

 

View this post on Instagram

 

Ranさん(@illallan)がシェアした投稿

コットンやリネン素材が使われたハイゲージのニットは、風を通して涼しさもあり、気になる紫外線対策としても、これからのシーズンに活躍するアイテムです。

シンプルなシルエットなので、ふんわりとしたロングスカートとも相性抜群です。

ベーシックカラーのニットに、春らしいカラーのスカートを合わせることで、ぐっと季節感のある着こなしに

Vネックのニットなら、デコルテが見えることで顔周りをすっりと見せることができます。

襟元の開きが気になるときは、さらりとした薄手の素材のストールをふんわりと巻いても◎

 

View this post on Instagram

 

パーソナルファッション®スタイリスト 三好 凛佳さん(@rinka.miyoshi)がシェアした投稿

春ニットでカラーを取り入れる時は、スカートをベーシックカラーにするのがポイントです。

色を使いすぎないことで、50代の大人の女性ならではの上品な魅力が引き立ちます。

クルーネックのニットの場合は手首や足首を見せて抜け感を作ると旬な着こなしに。

コンパクトな春ニットと張りのある素材のロングスカートの組み合わせは『ぴた×ふわっ』のシルエットが、バランスよくメリハリのあるコーディネートに見せてくれるのでおすすめです。

足元は、ショートブーツを合わせても、パンプスを合わせても、上品に決まります。

または、コンパクトなキャンバススニーカーを合わせてカジュアルダウンしても◎

シューズのカラーはバッグと合わせたり、コーディネートで使った色と合わせるときれいにまとまりますよ。

POINT
  • 春ニットかロングスカートのどちらかで春らしいカラーを取り入れるとおしゃれな印象に。
  • 明るいカラーを取り入れるときは、ほかのアイテムをベーシックカラーでまとめることで、50代女性の大人の魅力がより引き立ちます。
おすすめアイテム

写真と似たロングスカートです。

張りのある生地感と、大人っぽいカラーリングが魅力的です。

シャツ×ロングスカート

 

View this post on Instagram

 

@tino3355がシェアした投稿

いつもは選ばないようなカラーのロングスカートでも、ベーシックで誰でも取り入れやすいシャツとならすんなりマッチします。

白シャツなら光を集めて反射して顔映りをぱっと明るく、いきいきとした印象をプラスしてくれます。

春らしいカラーのロングスカートを1点投入するだけでシーズンムードあふれる着こなしに。

ウエストまわりが気になる方は、シャツを全部インせず『前だけふわっとイン』でもこなれ感を演出できますよ。

 

View this post on Instagram

 

Ayumi Kawaiさん(@4kirari)がシェアした投稿

襟のあるシャツは苦手、という方にはノーカラーシャツをおすすめします。

首回りがすっきりとするので、ヘアスタイルとのバランスも取りやすくなりますね。

カジュアルな素材のデニムのロングスカートはタイトなシルエットなものを選ぶとより50代の大人の女性に似合う着こなしに。

タイトシルエットでも、デニム素材なら下半身のラインを拾わず、縦長のシルエットでスタイルアップを叶えてくれます。

 

View this post on Instagram

 

Priscillabus official (プリシラバス)さん(@priscillabus_official)がシェアした投稿

トレンドカラーのコーラルピンクのロングスカートは、50代の女性なら子どもっぽくならず、シャツと合わせればすんなりと馴染みます。

また、レーヨン素材などが使われている薄手の『とろみシャツ』なら、その素材感がより大人の女性らしい上品な印象を演出してくれます。

シャツは一番上のボタンを外し、レースのインナーをちらっと覗かせたり、ネックレスやイヤリングなどのアクセサリーできらめきをプラスするのがおすすめです。

POINT
  • 春らしい色合いのロングスカートはシャツと合わせることですんなりと着こなせます。
  • とろみ素材のシャツなら、より上品で大人な印象に。
  • トレンドカラーのコーラルピンクもおすすめです。
おすすめアイテム

2つ目の写真と似たロングスカートです。

シンプルなシルエットとウエストゴムが嬉しいですね♪

ブラウス×ロングスカート

 

View this post on Instagram

 

chieko nakajimaさん(@whisper_chi_36)がシェアした投稿

存在感があるロングスカートは、軽やかなブラウスとも好相性です。

袖にデザインのあるブラウスならよりトレンド感あるコーディネートに。

さらに、柄物のロングスカートなら、50代の大人の女性が着こなすことで、より一層スカートの魅力が活きたエレガントな印象になります。

パンプスやバッグは主張しすぎないシンプルなものを合わせて、スカートを引き立たせるのがポイントです。

パンプスはヒールのあるものを選ぶとよりエレガントにまとまります。

 

View this post on Instagram

 

プリシラバス 沖浜店さん(@priscillabus_okinohama)がシェアした投稿

シックなモノトーン柄のロングスカートには白のブラウスで明るく爽やかさを取り入れるのがおすすめです。

ゴールドやシルバーの光沢感のある小物を取り入れるとよりドレッシーな印象になって◎

POINT
  • 柄物ロングスカートを落ち着いた印象で着こなせるのは50代女性の大人の魅力があってこそ。
  • シンプルなブラウスを合わせてスカートを引き立てるコーディネートがおすすめです。
  • シックな色味の柄スカートの場合は、ゴールドやシルバーの小物を取り入れると上品なワンポイントに。
おすすめアイテム

1つ目の写真と似た、きれいなカラーストライプのロングスカートです。

フロントボタンがより今年らしい印象になっておすすめです。


Tシャツ×ロングスカート

 

View this post on Instagram

 

nakkooさん(@nakkoo555)がシェアした投稿

ロングスカートにTシャツを合わせることで、肩ひじ張らないリラックス感のあるコーディネートに。

Tシャツはシンプルでしっかりとした生地ものを選べば、大人の女性としての清潔感もキープできます。

首元が物足りないと感じる場合はスカーフを巻いたり、大ぶりのペンダントをつけるのも◎

足元はヒールの無いサンダルやバレエシューズも似合いますが、ラフなTシャツを取り入れているぶん、あえてヒールのパンプスを合わせてちょっぴり緊張感をプラスするのがおすすめです。

デニムジャケットを羽織る場合は少し肩を落として羽織るとトレンド感のある着こなしになりますよ。

 

View this post on Instagram

 

園部知美さん(@tomomie0604)がシェアした投稿

トレンドのロングプリーツスカートは、光沢感のある生地のものを選べば、大人の女性に似合うラグジュアリーな印象を演出できます。

無地のTシャツを合わせることでよりプリーツの美しさが引き立ちます。

ウエストに細めのベルトや大判スカーフをベルト代わりに巻けば、よりメリハリのあるコーディネートになるのでおすすめです

 

View this post on Instagram

 

Priscill a bus岡山店さん(@priscillabusokayama)がシェアした投稿

Tシャツは季節感のある爽やかなカラーのものを選べば、より爽やかで涼げな印象になります。

無地のTシャツなら、柄物スカートとも合わせやすく、羽織り物との組み合わせにも悩みません。

腕の露出や日差しが気になるときは、ノーカラージャケットやUVカットカーディガンを羽織れば、Tシャツとの相性も良く、脱ぎ着もしやすくて◎

POINT
  • Tシャツはしっかりとした厚みのある生地のものを選べば大人の女性もエレガントに着こなせます。
  • シンプルなコーディネートなので、スカーフやペンダント、アクセサリーでさまざまなアレンジも自由自在。
  • 羽織り物との相性も抜群です。
おすすめアイテム

1つ目の写真と似たロングスカートです。

落ち着いた配色の大き目な花柄が大人の女性にぴったりです。


まとめ

今回はロングスカートに合わせる2019年春50代におすすめのコーディネートを紹介しました。

コンパクトな春色ニットとロングスカートでメリハリあるコーディネート

ベーシックなシャツには、普段なかなか選ばないカラーのロングスカートを合わせてみても。

柄物ロングスカートとブラウスを合わせて春らしく軽やかに

きちんと見える素材のTシャツとロングスカート、ヒールを合わせたカジュアルミックススタイルも。

50代女性だからこその大人の魅力があれば、20代や30代の頃には子どもっぽくなりすぎてしまうシンプルアイテムも、上品な着こなしに変えてしまうことができるんです。

スカートやトップスで春カラーを取り入れたい場合はどちらかにカラーを、どちらかはシンプルなものを合わせるのがポイントです。

また、小物の色合わせでぐっとこなれ感のある着こなしになるので、試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です