【2019春】カーキのロングスカートのコーデ紹介!着こなしを解説!

かっこいいイメージを持ちやすいカーキ色は、選ぶアイテムによってはメンズライクになりがちです。

この春も人気で女性らしさ満点のロングスカートでカーキ色を取り入れれば、甘すぎずメンズライクになりすぎない絶妙なバランスでさわやかな春コーデが作れるんです。

そこで今回は、2019年春にカーキのロングスカートを使ったコーディネートを紹介します!

2019年春カーキロングスカートのおすすめコーディネートを紹介

カーキ色のロングスカートはシルエットや合わせるトップスによってさまざまな着こなしが楽しめます。

それでは2019年春にカーキロングスカートと合わせるおすすめコーディネートを見ていきましょう。

ベージュトップス×カーキロングスカート

 

View this post on Instagram

 

J-Cleaveさん(@j.cleave)がシェアした投稿

タイトなシルエットのロングスカートは、カーキ色の持つかっこいい印象を生かすことができます。

逆に、フレアなシルエットのものならよりガーリーに、でも甘すぎない印象を演出できます。

さらにベージュのトップスを合わせることで柔らかな雰囲気がプラスされて、女性らしさも演出することができます。

カーキロングスカートは、フロントにボタンがついたものならよりトレンド感のあるコーディネートに。

タイトなシルエットのスカートの場合は身体のラインが強調されてセクシーになりがちなので、足元はスニーカーを合わせてヘルシーにまとめるのがおすすめです。

きれいに着こなしたいときはヒールのあるショートブーツも◎

 

View this post on Instagram

 

RIM.ARK 佐々木 理乃さん(@yoshino_sasaki)がシェアした投稿

暖かくなってきたら、シンプルなベージュのTシャツを合わせて、カジュアルさを取り入れるのもおすすめです。

トップスはドロップショルダーやゆとりのあるサイズ感のものを選んでウエストをインしてすっきりと見せることで、今年らしい着こなしになります。

トップスもスカートもアースカラーでぼんやりとしてしまうときは、ベルトやシューズ、バッグでポイントとなるカラーを取り入れるのがおすすめです。

合わせる小物を黒でまとめれば全体のトーンを抑えたシックなコーディネートに。

逆に赤やイエロー、濃ピンクなどのカラー小物で差し色を取り入れれば、春らしく華やかなコーディネートになります。

POINT
  • かっこいい印象を持ちやすいのカーキ色のロングスカートには、ベージュトップスを合わせれば柔らかな雰囲気がプラスされます。
  • 上下をアースカラーでまとめるときは、ポイントとなる小物のカラーを合わせることでメリハリのあるコーディネートになります。
参考アイテム

一枚目の写真と同じアイテムです。

カーキ以外のカラーやチェック柄もあるのでお好みで選べるのが嬉しいです。

白Tシャツ×カーキロングスカート

 

View this post on Instagram

 

☆あっこ☆ 155㎝👯💕(37)さん(@akko0718)がシェアした投稿

白のトップスはコーディネートを爽やかに見せてくれる定番アイテムです。

前述のようなカーキ色のロングスカートにベージュではなく白のTシャツを合わせると、爽やかで涼しげな印象にがらりと変わります。

カジュアルさを抑えたいときは、トップスをブラウスにして、足元にパンプスを合わせれば上品にまとまります。

トップスを白にすることで、まわりの光を取り込んで顔映りもぱっと明るくなるので健康的な印象を演出できます。

POINT

  • 白のトップスで顔映りを明るく、健康的で爽やかなイメージを演出。
  • きれいめに着こなしたいときはブラウスとパンプスを合わせるのがおすすめです。
おすすめアイテム

写真とシルエットの似たスカートです。

大き目なフロントポケットとベルトが付いているのでポイントとなっておすすめです。

黒Tシャツ×カーキロングスカート

 

View this post on Instagram

 

笹倉麻耶 外見作りレッスン&カラーコンサルさん(@nicomaya2525)がシェアした投稿

フレアなシルエットのロングスカートにはジャストサイズのコンパクトなトップスを合わせると好バランスです。

ふわっと広がるロングフレアスカートは甘くなりがちですが、カーキ色のものを選べば辛口コーデにシフトできます。

さらに、トップスにシャープな黒のTシャツを合わせれば、キリッとした甘辛ミックスコーデが完成です。

黒のトップスは、デコルテの見えるネックラインのものを選べばより女性らしい着こなしができます。

黒とカーキで重たく感じるときには、かごバッグやウエッジソールサンダルなどで季節感を取り入れるとより春にぴったりなコーディネートになります。

POINT
  • シャープな印象を与える黒Tシャツは、デコルテの見える形のものならより女性らしく見せてくれます。
  • 黒とカーキのコーデに季節感をプラスしたいときは、かご素材の小物が相性抜群です。
おすすめアイテム

写真と似た、ウエストのボリュームが出すぎないシルエットのスカートです。

オールシーズン着られる素材も魅力的です。

花柄トップス×カーキロングスカート

 

View this post on Instagram

 

廣野 絵梨沙さん(@eri__sa)がシェアした投稿

カーキ色のロングスカートを甘めに着こなしたいときは、フレアなシルエットのスカートに春らしい花柄のトップスを合わせるのがおすすめです。

白がベースカラーの花柄トップスなら、花柄のカラーが引き立つうえに、爽やかな印象を与えてくれます。

トップスもスカートもふんわりしたシルエットでメリハリが欲しいときには、小さめなポシェットなどを片方の肩にかけて持つと、ワンポイントになります。

ポシェットを斜め掛けしてしまうと子供っぽい印象になりやすいので注意が必要です。

 

View this post on Instagram

 

原 直子 NAOKO HARAさん(@naoko_15_hara)がシェアした投稿

ピンクやベージュがベースとなる花柄トップスなら、一層かわいらしい印象に。

カーキのロングスカートはウエストが絞られたデザインのものなら、ふんわりとしたトップスを合わせても引き締まって見えるのでおすすめです。

小物はあえて黒を合わせれば、甘いコーデにピリッと緊張感をプラスしてくれます。

POINT

  • ふんわりスカートにふんわり花柄トップスを合わせるときは、ウエストが絞られたデザインのスカートを選んだり、ポシェットの持ち方を工夫してメリハリをつけると◎
  • 黒の小物でぴりりとスパイスを加えるのもおすすめです。
おすすめアイテム

写真と似たフロントボタンのついたロングフレアスカートです。

ウエストがすっきりとしたデザインなので、メリハリのあるコーディネートが作れます。

まとめ

今回はカーキフレアスカートに合わせる2019年春のおすすめコーディネートを紹介しました。

カーキ色のかっこよさを生かしたロングスカートで上品で大人っぽいコーディネート

ふわりと広がるカーキのロングスカートに黒のトップスを合わせた甘辛ミックスコーデ

花柄のトップスを合わせてガーリーなコーディネートも。

カーキ色はどんな色でも合わせやすい万能カラーです。

黒を合わせて引き締めたり、白で爽やかに、またはアースカラーでまとめてみたり、明るい差し色で遊んでみたりとさまざまな楽しみ方ができるので、ぜひ試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です