【2019春】薄ピンクのワンピースのコーデ紹介!着こなしを解説!

春になると、明るいカラーの服を着てお出かけしたくなりますね。

さまざまなカラーの中でも、薄ピンクは今季大注目のカラーです。

でも、ピンクの持つ可愛らしくてラブリーなイメージから、コーディネートが難しそう…と感じる方も多いのではないでしょうか。

実は、薄ピンクなら合わせるアイテム次第で可愛らしくも、かっこよくも着こなせるんです。

そこで今回は、2019年春薄ピンクのワンピースを使ったコーディネートを紹介します!

2019年春薄ピンクのワンピースのおすすめコーディネートを紹介

ワンピースは1枚でコーディネートが決まる万能アイテムです。

でも、羽織りものや中にレイヤードするアイテムを変えれば、さらに着こなしの幅が広まります。

それでは2019年春に薄ピンクのワンピースと合わせるおすすめコーディネートを見ていきましょう。

ロングトレンチコート×薄ピンクワンピース

 

View this post on Instagram

 

natural couture (ナチュラルクチュール)さん(@naturalcouture_official)がシェアした投稿

まだ肌寒さの残る気候の日は、薄ピンクのワンピースにロング丈のトレンチコートを羽織れば今年らしい着こなしになります。

春のアウターとして定番のトレンチコートですが、今季はロング丈、薄手の素材で落ち感のあるものが特に人気です。

薄手のトレンチコートなら、シャツワンピ―スのような感覚でさらりと羽織れて◎

薄ピンクのワンピースに、トレンチコートのきりっとした印象が加わり、ほどよく甘さを抑えられます。

ガーリーな印象になりやすいので、足元はパイソン柄やレオパード柄などのパンプスでさりげなくスパイスを加えれば、甘すぎないバランスの良いコーディネートに。

キャンバススニーカーでカジュアルダウンするのもおすすめです。

POINT
  • 薄ピンクのワンピースに薄手のロングトレンチコートを合わせればこなれ感のある今年らしいコーディネートに。
  • 動物柄パンプスやキャンバススニーカーで甘さを調整すると◎
おすすめアイテム

写真と似た、プリーツスカートがドッキングされたデザインのワンピースです。

前後2パターンの着方が楽しめるのがポイントです。

ワークジャケット×薄ピンクワンピース

 

View this post on Instagram

 

ヤ マ グ チ ✩さん(@ymgc__6)がシェアした投稿

ワンピースの印象がガーリーになりすぎてしまうと感じる時は、くすみがかったピンクを選ぶと落ち着いた印象になるのでおすすめです。

特に、小花柄のワンピースは今季も人気があり、春らしさ満点です。

また、大きな胸ポケットがメンズライクなワークジャケットを羽織れば、ジャケットのかっこよさが加わり絶妙な甘辛ミックスコーデに

ジャケットはあえて肩を落として着崩すことで今年らしい着こなしになります

ベージュのワークジャケットなら薄ピンクと馴染んで、全体のトーンを抑えたコーディネートがおしゃれな印象で◎

ほかにも、カーキ色のミリタリーテイストのワークジャケットも相性抜群です

足元はスニーカーでさらにカジュアルにしてみても、マニッシュシューズでレトロな雰囲気にまとめるのも似合います。

暖かくなってきたらウエッジソールサンダルなどと合わせても可愛いですね。

POINT

  • かわいらしい印象のワンピースにはメンズライクなワークジャケットが相性抜群。
  • カーキ色のミリタリーテイストのジャケットも、甘辛ミックスコーデにおすすめです。
おすすめアイテム

写真と似たシルエットのワンピースです。

レトロな色味と甘すぎない小花柄がおすすめです。

デニムジャケット×薄ピンクワンピース

 

View this post on Instagram

 

kobe_lettuce_staffさん(@kobe_lettuce_staff)がシェアした投稿

薄ピンクのワンピースとデニムジャケットのブルーのコントラストが華やかな印象を演出してくれます。

デニムジャケットも春の定番ですが、今季はゆとりのあるサイズ感のものがトレンドです。

あえて袖に手を通さず、肩から掛けておくだけでもこなれ感のある着こなしに。

ワンピースの薄ピンクとデニムのブルーが存在感があるので、シューズやバッグは控えめなベーシックカラーにして、ワンピースとデニムジャケットの色彩を引き立たせた組み合わせにするのがおすすめです。

デニムジャケットは合わせるアイテムを選ばないので、足元はヒール、バレエシューズ、サンダル、スニーカーなどお好きなシューズとの組み合わせが楽しめて◎

POINT
  • ワンピースのピンク色とデニムジャケットのブルーの色彩で華やかさを演出。
  • シューズはその日の気分次第で決めてOK♪
参考アイテム

写真と同じワンピースです。

ボリュームのあるシルエットが爽やかで春らしさ満点です。


プリーツスカート×薄ピンクワンピース

 

View this post on Instagram

 

ヤ マ グ チ ✩さん(@ymgc__6)がシェアした投稿

つづいては、薄ピンクのワンピースの下に別のアイテムを重ねてコーディネートを楽しむアイディアをご紹介していきます。

ストンとしたシンプルなシルエットの薄ピンクのワンピースの下にプリーツスカートを合わせると、今年らしい着こなしに。

特に、ワンピースに深めのスリットが入ったものなら中に合わせたーツスカートがちらりと見えて、立体感がうまれます

中に合わせるプリーツスカートは、オフホワイト~同系色のピンク系の色を選ぶと、薄ピンクのワンピースとのグラデーションコーデになり、よりおしゃれな印象になるのでおすすめです。

メリハリが欲しいときは、薄ピンクのワンピースにベルトを合わせてウエストでブラウジングすると◎

POINT

  • トレンドのプリーツスカートにワンピースを重ねておしゃれ上級者の着こなしに。
  • ウエストをマークしてスタイルアップ。
おすすめアイテム

写真と似たアイテムです。

共布のベルトが付いているので便利ですね♪


デニムパンツ×薄ピンクワンピース

 

View this post on Instagram

 

coca official storeさん(@coca_official_store)がシェアした投稿

同じ薄ピンクのワンピースでも、Tシャツ素材のものを選べば一気にカジュアルな印象になります。

Tシャツ感覚でさらりと着られるので、たくさん活動する日や、甘めなガーリーコーデが苦手な方にもおすすめです。

すねのあたりまで丈のあるロング丈のワンピースがトレンドです。

下にデニムパンツを合わせれば、薄ピンクで女性らしさも残しつつ、カジュアルに着こなすことができます。

Tシャツとデニムで定番な組み合わせなので、チェーンバッグや先のとがったパンプス、大ぶりなイヤリングなど、どこかに女性らしさを取り入れると上品なコーディネートに。

 

View this post on Instagram

 

NATURAL BEAUTY BASICさん(@naturalbeautybasic_official)がシェアした投稿

シャツ素材のワンピ―スならカジュアルさは少し抑えられ、シャツの持つ清潔感がプラスされて軽やかな着こなしに。

デニムパンツと合わせて春のおでかけにぴったりのコーディネートになります。

薄ピンクのシャツワンピースでふんわりとした印象になりやすいので、足元はトレンドのパイソン柄や、スニーカーなどでかっこよさを取り入れると◎

POINT
  • シャツワンピースなら、清潔感のある着こなしに。
  • デニムとも相性抜群。
  • シューズでかっこよさを取り入れるとバランス良くまとまります。
参考アイテム

2枚目の写真と同じアイテムです。

たっぷりロング丈で、フロントのボタンを開けたり閉めたり、ベルトでブラウジングしたり…いろいろな着方が楽しめて可愛いワンピースです。


レギンス×薄ピンクワンピース

 

View this post on Instagram

 

Mikaさん(@izimie)がシェアした投稿


薄ワンピースの中にレギンスを合わせるのも今年のトレンドです。

レギンスは今季ふたたび人気が集まっていてプチプラなものもたくさん出ているので、ワンピースのピンクの色味に合わせて、ホワイトやグレーなど、組み合わせも楽しめますね。

薄ピンクのワンピースにホワイトのレギンスならイチゴミルクのような甘めな色合わせが女性らしさを引き立てます。

グレーのレギンスなら薄ピンクとなじみつつも引き締められて、カジュアルな印象に。

レギンスはくるぶしのあたりまで隠れるものが多いので、足元は甲の見えるバレエシューズやパンプス、ローカットのスニーカーで足首を見せてコーディネートすると、重くなりすぎないのでおすすめです。

POINT

  • トレンドのレギンスを合わせるときは足元の肌が見えるバランス感を意識して組み合わせて抜け感を演出すると◎
  • ワンピースとレギンスの色合わせも楽しめます。
参考アイテム

写真と同じワンピースです。

着心地の良さそうな素材感と、プチプラなお値段なので、色違いで揃えたくなってしまいますね。


まとめ

今回は薄ピンクのワンピースに合わせる2019年春のおすすめコーディネートを紹介しました。

甘めな素材感の薄ピンクのワンピースには、かっこよさやカジュアル感のある羽織り物で甘さを調節。

ワンピースの下にプリーツスカートを重ねてちら見せするレイヤードスタイルでおしゃれ上級者に。

デニムパンツと合わせて爽やかな春のおでかけコーデに。

トレンドのレギンスで色合わせを楽しんで。

”薄ピンク”という女の子らしいイメージを持ちがちなワンピースも、素材やシルエット、合わせるアイテムを工夫することでボーイッシュにもカジュアルにも着こなせることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

ぜひ、春らしさ満点の薄ピンクワンピースであたらしい着こなしを見つけてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です