【2019夏】ネイビー(紺)のワンピースのコーデ紹介!おすすめ着こなしを解説!

ネイビーという色は、フォーマルな場面でも使われることの多い、上品なカラーです。

ベーシックカラーのネイビーのアイテムは使い勝手が良いので、クローゼットにお持ちの方も多いのではないでしょうか。

なかでも、夏のコーディネートに人気のワンピースは、いつも似たような印象になりがちですよね。

そこで今回は、2019年夏にネイビー(紺)のワンピースを使ったコーディネートを紹介します!

2019年夏ネイビー(紺)のワンピースのおすすめコーディネートを紹介

ベーシックで、あらゆる場面で使いやすいネイビーのワンピース。

素材やシルエットが違うものや、合わせる小物を変えることで、雰囲気の違ったコーディネートが楽しめますよ。

それでは2019年夏にネイビー(紺)のワンピースと合わせるおすすめのコーディネートを見ていきましょう。

ネイビーフレアワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erina Nakataさん(@erinanakata)がシェアした投稿

きれいめな印象でフォーマルな場面にも使いやすいのは、スカートがふわりと広がるシルエットのフレアワンピースです。

淡い色のフレアワンピースでは可愛らしく見えすぎてしまうこともありますよね。

そんな時は、ネイビーを選べば主張しすぎず、控えめで上品な印象を与えることができます。

普段のお出かけにはもちろん、結婚式の参列や、パーティシーンにも使えるのでおすすめです。

光沢感のある生地のものを選ぶと、よりドレッシーな印象になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHOP Marisol(ショップマリソル)さん(@shop_marisol)がシェアした投稿

コットンなどが含まれた、光沢のない素材のものを選ぶと、ほんのりカジュアルな印象にシフトできます。

また、ネックラインが程よく詰まったものや、ひざの隠れるミモレ丈のものなら、同じフレアなシルエットのワンピースでもより落ち着きのある着こなしができます。

足元にヒールを合わせれば通勤服や、ママ世代なら学校行事などにも使えます。

カジュアルさのある生地感のものなら、サンダルやスニーカーも合わせやすくて◎

POINT
  • フレアワンピースでも、ネイビーなら上品な着こなしに。
  • 光沢のある素材ならドレッシーに。
    光沢のない素材ならカジュアルダウンもしやすくて、着回しの幅が広がります。
参考アイテム

1枚目の画像と同じワンピースです。

特徴的なネックラインが可愛いですね。

ネイビーシャツワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

Libra_official.さん(@libra_by_viva_la_holiday)がシェアした投稿

ナチュラルな着こなしがお好みの方におすすめなのは、シャツワンピースです。

今季は襟の付いていないバンドカラーのものが人気を集めています。

マキシ丈でたっぷりとした生地感でも、ネイビーなら黒より重くなりすぎないのでおすすめです。

夏の装いには、ネイビーワンピースにベージュで統一した小物を合わせると、軽さがプラスされあか抜けた印象に。

秋口にはファーのあしらわれた小物をプラスするのもおすすめです。

POINT

  • ネイビーのシャツワンピースにはベージュの小物を合わせて軽さをプラス。
  • 襟の付いていないバンドカラーがおすすめです。
おすすめアイテム

画像と似たワンピースです。

綿100%の軽やかな素材なので夏に気持ちよく着られそうです。

ネイビー柄物ワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mirekaさん(@_mireka_)がシェアした投稿

ネイビーをベースに、柄が入ったものも注目です。

ガーリーな着こなしがお好きな方にはもちろん、ネイビーなら程よく大人っぽい印象になるので、普段柄物を着ない方にも挑戦しやすいのではないでしょうか。

柄物ワンピースを選ぶ時は、柄の色数が少ないものを選ぶとシックに。

柄に色が多く使われたものを選ぶと華やかな印象になり、夏のコーディネートにぴったりです。

柄に使われているカラーの小物と合わせるとコーディネートがまとまりやすく、おすすめです。

おすすめアイテム

画像と似たワンピースです。

カラーの違いで雰囲気も異なるのでチェックしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

とーこさん(@toooooko_99)がシェアした投稿

レトロなコーディネートも注目されている今季。

ドット柄ワンピースも人気を集めています。

柄が小さなものを選ぶと、大人っぽく着こなすことができますよ。

ジャケットを羽織ればオフィスカジュアルにも◎

羽織り物を取り入れる場合は明るいカラーを合わせれば、顔周りがぱっと明るくなるのでおすすめです。

また、シューズやバッグで赤や黄色など鮮やかなカラーを取り入れると、レトロ感満点のコーディネートにもできますよ。

POINT
  • 柄物ワンピースでも、ベースカラーがネイビーなら大人っぽい印象に。
  • 柄が小さいものを選ぶと、シックで上品な着こなしに。
  • 羽織り物を合わせる場合はベージュやグレー、白など明るめカラーが◎
おすすめアイテム

画像と似たワンピースです。

カシュクールデザインが今年らしくて素敵です。


まとめ

今回はネイビー(紺)のワンピースに合わせる2019年夏のおすすめコーディネートを紹介しました。

ふわっと広がるスカートが女性らしさ満点のフレアワンピース。

軽やかさが夏のコーデにぴったりのシャツワンピース。

柄物ワンピースでいつもと違った雰囲気の着こなしに。

かっちりバッグにヒールを合わせればきちんとした場面にも使えて、スニーカーやサンダルでカジュアルダウンももちろんOK。

ベーシックなネイビーはどんなカラーともマッチします。

世代を問わず取り入れやすいネイビーのワンピースで、夏から秋まで、いつもとちょっと違ったコーディネートも楽しんでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です