【2019夏】Tシャツワンピースのコーデ紹介!おすすめ着こなしを解説!

日差しが強い日が増えてくると、風を通してさらりと着こなせるワンピースが重宝しますよね。

さまざまなワンピースがある中でも、Tシャツワンピースはお手入れが簡単で、たくさん動く日も、おしゃれに決めたい日にも着まわせる優れものです。

ラフに見られがちなアイテムだからこそ、部屋着っぽくなってしまったり、カジュアルになりすぎてしまうことが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、2019年夏にTシャツワンピースを使ったコーディネートを紹介します!

2019年夏Tシャツワンピースのおすすめコーディネートを紹介

シンプルなTシャツワンピースは、合わせるアイテムや色使い、小物合わせでアレンジ自由自在です。

それでは2019年夏にTシャツワンピースと合わせるおすすめのコーディネートを見ていきましょう。

デニムパンツ×Tシャツワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

eri *さん(@eriiiii_1214)がシェアした投稿

今季のTシャツワンピースは、サイドにスリットの入ったデザインのものが多いです。

深めのスリットが入ったTシャツワンピースは、スリットからちらりと見えるよう、ボトムスとのレイヤードスタイルが相性抜群です。

デニムパンツと合わせることで、シンプルカジュアルなコーディネートに。

定番のカジュアルアイテム同士の組み合わせなので、デニムの裾が切りっぱなしのものを選んだり、ロールアップするなどして足首見せのバランスを取るとあか抜けて見えますよ。

無地のTシャツワンピ―スの場合は、胸元や腰回りが単調で物足りなく感じられるかもしれません。

そんな時は、トレンドのサコッシュや小さめのショルダーバッグを合わせると好バランスに。

デニムパンツを合わせると足元が重たくなりがちなので、サンダルを合わせて抜け感を作るのがおすすめです。

POINT
  • 深めのスリットが入ったTシャツワンピースはボトムスとの重ね着におすすめです。
  • デニムを合わせる場合は、裾のデザインがあるものやロールアップでさりげなくバランスを調節すると◎
おすすめアイテム

写真と似たデニムパンツです。

裾のフリンジと切り替えデザインがさりげなくおしゃれで、9分丈なのでワンピースとのバランスも取りやすくておすすめです。

ワイドパンツ×Tシャツワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuinosukeさん(@yuino_suke)がシェアした投稿

Tシャツワンピースにゆるりとしたワイドパンツを合わせると、リラックス感のあるコーディネートになります。

トレンドのリネン混などの夏素材のものなら風通しや肌触りも良く、レイヤードスタイルでも涼しく着られておすすめです。

Tシャツワンピースとワイドパンツで「ゆる×ゆる」シルエットなので、メリハリが欲しいときにはウエストをベルトでマークして、少しブラウジングして着こなすと◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

#make_aiさん(@rei_make_ai)がシェアした投稿

同じワイドパンツでも、きれいめ素材のものや、センタープレスのデザインのワイドパンツを合わせれば、きれいめな印象で着こなすことができます

足元にヒールを合わせたり、かちっとしたバッグと合わせてきれいめにまとめるのがおすすめです。

POINT
  • リラックス感のあるコーディネートにしたいときはゆるりとしたワイドパンツを。
    きれいめに着こなしたい時はセンタープレスの入ったワイドパンツを合わせるのがおすすめです。
  • シルエットにメリハリが欲しいときはベルトでブラウジングすると◎
おすすめアイテム

2枚目の写真と似たワイドパンツです。

そのままでも、重ね着にも使える優秀アイテム。季節感ある爽やかなカラーバリエーションも素敵です。

レギンス×Tシャツワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

kumiさん(@93_0920)がシェアした投稿

Tシャツワンピースにレギンスを合わせるのも、今季人気のコーディネートです。

パンツを重ねるよりも軽めの印象になるので、足元はスポーツサンダルや、トレンドのダッドスニーカーなど、ごつめのシューズを合わせるのもおすすめです。

Tシャツワンピースの色に合わせてレギンスの色合わせで組み合わせを楽しむこともできますよ。

白のTシャツワンピースに黒のレギンスを合わせて、小物もモノトーンで揃えれば、かっこよくスポーティな印象になります。

チェーンバッグや、大ぶりのアクセサリーで女性らしさを取り入れると◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

& りっちさん(@and_rich_)がシェアした投稿

全体の色味を合わせたワントーンコーデも今季のトレンドとなっています。

ベージュのTシャツワンピースにオフホワイトのレギンス、白系のシューズを合わせればこなれ感のあるワントーンコーデの完成です。

カジュアルなアイテムですが、全体的に淡く優しい色味になり、女性らしい印象を演出できます。

POINT
  • Tシャツワンピースとレギンスのコーディネートは色合わせを楽しむのがおすすめです。
  • パンツを重ねるよりも軽めの印象になるので、ごつめのシューズとも相性抜群です。
おすすめアイテム

写真と似たアイテムです。

白が特に今年らしくて要チェックですよ♪


スカート×Tシャツワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAKELET LYONさん(@makeletlyon)がシェアした投稿

スリットの入ったデザインのTシャツワンピースにスカートを合わせれば、カジュアルになりがちなTシャツワンピースをフェミニンな印象にシフトできます。

合わせるスカートはシフォン素材や花柄、プリーツスカートならフェミニンに、リネンなどの天然素材ならナチュラルコーデにおすすめです。

足元はウェッジソールサンダルを合わせると、季節感のあるコーディネートになって素敵です。

POINT

  • Tシャツワンピースのスリットからスカートを覗かせるとフェミニンな印象を演出できます。
  • 柄物スカートを合わせると相性抜群です。
おすすめアイテム

写真と似たデザインのシフォンスカートです。

スカートだけで着るとよりフェミニンに、Tシャツワンピースを重ねることで程よくカジュアルに着こなすことができますね。


スカーフアレンジ×Tシャツワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

aoiさん(@aoao_5pb)がシェアした投稿


プレーンで物足りない印象になりがちなTシャツワンピースを今年らしい印象で着こなすには、スカーフアレンジがおすすめです。

大判のスカーフならベルトの代わりにウエストマークにも使えます。

大判スカーフを首から掛けて前で結べば、ペンダントのように胸元を華やかに演出してくれますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miiさん(@mii_wear)がシェアした投稿

今季大注目なのは首にスカーフを結んで結び目を後ろにまわし、チョーカーのようにしたアレンジです。

結び目が見えない分派手になりすぎず、スカーフの程よい存在感がコーディネートのワンポイントとなるのでおすすめです。

首元の紫外線対策にも◎

POINT

  • プレーンなTシャツワンピースを華やかに見せたい時は、スカーフをアレンジするとトレンド感抜群な印象に。
  • 大判スカーフならベルトとしても使えます。
おすすめアイテム

写真と似たアイテムです。

お好みの色や柄を選ぶのも楽しいですね。

まとめ

今回はTシャツワンピースに合わせる2019年夏のおすすめコーディネートを紹介しました。

デニムパンツとバランスよく合わせてシンプルカジュアルコーデ。

ワイドパンツと合わせて「ゆる×ゆる」リラックスコーデ。

きれいめ素材のワイドパンツならきちんと感のある着こなしも。

レギンスとの色合わせを楽しんで。

シフォンスカートを覗かせてフェミニンに。

スカーフをアレンジして華やかに。

シンプルなTシャツワンピースだからこそ、合わせるアイテムによって、がらりと印象を変えて楽しめることがお分かりいただけたと思います。

洗濯機で気軽に洗えて、着回し力も抜群、旅行や帰省の際にもピッタリなTシャツワンピース、この夏のワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です