【2019春】20代におすすめのロングスカートのコーデ紹介!

若さと大人っぽさの両方を兼ね備えて魅力的に輝ける20代。

学生から社会人になり、10代のころとは違ったフォーマルな場に参加する機会もあったりと、ライフステージの変化が多いのも20代です。

カジュアルからきれいめまでどんなテイストでも嫌味なく着こなせる20代だからこそ、毎日のコーディネートに悩む方もいるのではないでしょうか。

さまざまなアイテムがある中でも、今季も人気のロングスカートはぜひコーデに取り入れたいですよね!

そこで今回は、2019年春に20代におすすめのロングスカートを使ったコーディネートを紹介します!

2019年春20代におすすめのロングスカートコーディネートを紹介

女性らしいアイテムのロングスカートは、その素材やシルエットによってさまざまな着こなしができます。

それでは2019年春に20代におすすめのロングスカートを使ったコーディネートを見ていきましょう。

白Tシャツ×白ロングプリーツスカート

 

View this post on Instagram

 

鈴木 茉由 Suzuki Mayuさん(@mercuryduo_mayu)がシェアした投稿

10代のころにはカジュアルなコーデになりがちだった白Tシャツも、ロングプリーツスカートと合わせることで、20代ならではの大人っぽい着こなしができます。

春のモノトーンコーデは白の分量を多めにすることで、軽やかで爽やかな印象に。

上下白でまとめたトレンドのワントーンコーデは、黒のベルトやスポーティなバッグの斜め掛けでメリハリをつけるのがおすすめです。

太めのプリーツが入った袴のようなシルエットのロングスカートは、張りのあるチノ素材によってほどよいカジュアルさが演出できます。

足元は黒のキャンバススニーカーでもすっきりとまとまります。

暖かくなってきたら黒のウエッジソールサンダルを合わせれば、ヒールがありつつもレディになりすぎないので取り入れやすくて◎

POINT

  • ワントーンコーデには締め色の小物でメリハリを。
  • シューズは、ウエッジソールなら気負わずにヒールを取り入れられます。

ボーダートップス×サロペットロングスカート

 

View this post on Instagram

 

ローリーズファーム ルミネエストStaffさん(@lowrysfarm_lumineest)がシェアした投稿


サロペットスカートは、ロング丈で深めのスリットが入っているものなら、ナチュラルな肌見せで大人っぽい着こなしができます

サロペットのデザインは子どもっぽく見えがちですが、若さと大人っぽさを兼ね備える20代だからこそ、すんなりと着こなせるのではないでしょうか。

カジュアルなボーダーをインに合わせる時は、淡い色味を選んで全体のトーンを合わせれば、カジュアルさの中にも上品さを演出できます。

ネイビーやブルーのボーダートップスを合わせたマリンスタイルもおすすめです。

足元はデッキシューズでマリンな雰囲気にまとめるのも◎

POINT
  • サロペットスカートはロング丈、スリット入りを選んでナチュラルな肌見せで20代らしい大人の雰囲気を演出。
  • 全体のトーンを抑えれば上品な着こなしができます。
  • ネイビーや赤の小物使いでマリンスタイルも◎

赤パフスリーブニット×デニムタイトロングスカート

 

View this post on Instagram

 

RUI♡さん(@wearrui)がシェアした投稿

カーディガンのボタンを留めてトップスとして取り入れることで旬な着こなしになります。

トップスに明るめカラーを選んでも、ボトムが定番のデニムカラーならすんなりと馴染みます。

どんなカラーでも挑戦しやすい20代のうちに、自分に似合うカラーを見つけるのがおすすめです。

デニムスカートは膝下のロング丈でタイトなシルエットのものを選べばボディラインが強調され、大人っぽい印象に。

深めのスリットが入ったものなら、ヘルシーな肌見せで女性らしさと、抜け感を演出できます。

足元はトップスと同じカラーのパンプスやバレエシューズを合わせればさらに大人な女性らしい雰囲気を楽しめます。

POINT
  • カジュアルになりがちなデニムスカートはタイトなシルエットのロング丈のものを選んで大人っぽく。
  • カーディガンのボタンを留めてトップスにすることでおしゃれ上級者に。
  • トップスとシューズの色を合わせるとコーディネートにまとまりが出て◎

ブラウス×小花柄ロングスカート

 

View this post on Instagram

 

け いさん(@kei.2727)がシェアした投稿

甘めな小花柄を難なく着こなせるのも20代の若さがあるからこそ。

思い切ってブラウスとロングスカートをセットアップでワンピースのように着こなせば、レトロでシックな印象になります。

小物はシンプルなキャンバスバッグやスニーカーを合わせれば甘すぎないコーディネートになります。

ソックスとレザーシューズや、かっちりとしたポシェットを合わせてとことんレトロにまとめるのも◎

 

View this post on Instagram

 

Ungrid official instagram.さん(@ungrid_official)がシェアした投稿

小花柄ロングスカートにミリタリーシャツを羽織れば、カーキのクールな印象が加わって甘辛ミックスコーディネートに。

シフォン素材の甘めのスカートでも、黒やグレーなどのシックな色味の柄を選べば、全体の色を抑えた大人っぽい着こなしができます。

20代ならではのはつらつとした若さで、可愛らしい小花柄もシックな柄も、自然に着こなせるはずです。

肌寒い日はショートブーツやスニーカーを合わせて、暖かくなってきたら足元をレザーのサンダルに変えれば、季節を先取りした印象になるのでおすすめです。

POINT
  • 小花柄のブラウスとロングスカートをセットアップで着こなせばレトロシックな印象に。
  • 辛口なミリタリーシャツを羽織って甘辛ミックスコーデも。
  • 気候に合わせてシューズを変えるのがおすすめです。

まとめ

今回は20代におすすめの2019年春のロングスカートコーディネートを紹介しました。

ロングプリーツスカートでトレンドのワントーンコーデに挑戦したり、

タイトめなロングスカートで大人の女性の雰囲気をまとうのも良し。

小花柄ロングスカートでレトロコーデや甘辛ミックスコーデも。

この春はロングスカートを使ってさまざまなテイストのコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

20代だからこそすんなりと着こなせる色や柄にも、ぜひ挑戦してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です